【72時間以内に服用!】現在地付近の緊急避妊用ピル処方施設が検索できる便利サービスをご紹介!

アフターピルってなに?

モーニングアフターピル(緊急避妊薬)は、望まない妊娠を避ける時に用いる薬です。

避妊薬を飲むことによって受精卵の着床を防ぎ、性行為があってから72時間以内に服用することで避妊の確立が高くなる薬になります。

なぜ女性用風俗のご紹介をする当サイトでこの様な記事を書かせて頂いたのかについてですが、【未熟なセラピストによる本番行為への誘い】があるという事実があるため、アフターピルを必要とする時がきてしまう可能性があるからです。

絶対に起きてはならない事ですが、もし何かあった時の為に当記事がお役に立てば嬉しいです。

女性用風俗における本番行為について詳しくは下記の記事を読んで頂ければと思います。

【貴方のせいじゃない】女性向け風俗で本番行為をされちゃった…なぜ起きてしまうのか、その後の対処法などまとめ

どこで処方してくれるの?

主に婦人科で処方してもらうケースが多いです。実費での診療になるので保険証の提示を無理に求めない病院もあります。

病院に行っても責められる事はないですし、相手との関係性も勿論聞かれる事はありません。逆に気になることがあれば優しく教えてくれる病院がほとんどになりますので怖がらずに、気になる事があればすぐに相談に行く事をお勧めいたします。

電話やWebで「アフターピルは処方しているか」という事を確認し予約をしてから病院に伺うという流れが一般的になります。

女性に優しい!近くのアフターピル処方可能病院が検索可能!

アフターピルが必要な状況では、混乱していたり不安だったり、色々と正常に判断できず、避妊薬を取り扱っている病院を探すと言うのも一苦労…

そんな時にありがたい!自分の希望の場所付近にあるアフターピル処方可能病院を探す事ができるサイトをご紹介!

【位置情報検索】【自由入力検索(最寄りの駅名など)】【都道府県リスト検索】 3つの検索方法を選ぶことができます。

↓バナーをタップでサイトへ飛びます。

最後に…アフターピルの体験談

下記は今回情報提供をしてくださった方の体験談になります。
今現在悩んでいる方、これからに備えて情報収集されている方への参考になればと思います。

みちこ(仮名)さんの体験談

アフターピルと私の人生は切り離すことができません。
過去にアフターピルを貰いに行った経験があります。その時、6つぐらいの病院にお世話になりましたがどこの婦人科も優しかったのを覚えています。

アフターピルをもらわずに望まない妊娠をした経験があります。その時は中絶手術を行いました。

コンドームをしていても破れいたり、中で外れてしまったりすると避妊ができていない可能性がありますので、腟内に精液や男性器から出た分泌液(射精前を含む)が触れた可能性がある場合は、まずは婦人科の先生に話を聞きに行くといった感覚で怖がらずに早めに受診して欲しいなと思います。

アフターピルは中絶手術よりはるかに体や心の負担が少ないので勇気をもって受診して欲しいと願っています。

記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です