【女性用風俗エリート集団】「特徴がない」が特徴!?謙虚な裏側に隠された凄まじいプロ意識。福岡を拠点に活動するガールズエクスタシーを徹底インタビュー

この記事について
数々のお店が生まれる女性用風俗。そんな中で目立つお店ではなく、「女性のことを想って活動しているお店やキャストのこだわり」にフォーカスを当ててピックアップしていく女風レポ独自インタビュー!第1回は福岡を拠点に活動されているガールズエクスタシーさんへ直撃インタビューをして参りました!
雪も降る寒い中、ご足労いただきインタビューが始まりました!

Q早速ですが、福岡ガールズエクスタシーを一言で表すとどんなお店ですか?

優斗

どんなお店…うーん。『特徴がない』のが特徴のお店ですかね。どんな方でも構えずにご利用いただけるような間口の広いお店でいようと心がけています。

女風レポ

特徴がないのが特徴…皆様に愛されている理由がそこに隠されていそうなので深掘りさせていただきます!

Qどんなお客様がご利用されるのでしょうか?

春馬

僕の場合だと寂しい想いを抱えている人が多い気がします。精神的に満たされたい方…ですかね。僕はマッサージも得意な分野なので「マッサージも本格的に受けたいけど、その延長線上でエッチなことも体験してみたい」といった方がお客様に多いイメージです。

女風レポ

寂しい想い…なるほど。マッサージの延長線上にエロがあるのは、女風が初めてな人にとって踏み込みやすい要素ですね。

ケント

僕の場合は、パートナーがいる方が結構な割合でいらっしゃって、旦那さんや彼氏さんでは満たされないと感じている方が多いですね。

女風レポ

満たされないというと、例えばどんな感じなのでしょうか

ケント

例えば行為の回数が少ないといったセックスレスの悩みを抱えている方や、行為をするんだけど気持ち良くない、思いやりのあるものでない、前戯が無いまま挿入するような男性本位の行為が日々にある方ですね。

あと男性経験が少ない方や自分は性欲が強いと感じている方もおられますが、皆さん共通してることは「精神的に満たされていない」という点だと思います。

自分に求められていることは、一人一人の想いを汲み取ってそれに答え続けることだと思っています。

初めてご利用される方は、きっと色々な壁を乗り越えてガルエクにたどり着いてくれたと思うので、利用してよかったなと思ってもらいたいという気持ちが強くあります。

優斗

性欲が強いと感じている方って話が出たんだけど、実際「私性欲強いんです!」という人も、実はそんなにエロを求めてなかったり求めてることが言葉と違うことが多くあります。今自分がどんな状況なのか知りたいって段階の人も多いかな。

「私って性欲強いですか?」「濡れやすいですか?」とか、他の人と比べてどうかを知りたい人がたくさんいるかも。

あとは、旦那さんしか知らないから他の人の普通ってどういう感じなのか知りたいっていうこともありますね。他を知りたいっていう興味かな。

女風レポ

なるほど…誠さんはどう思われますか?

皆さんと全く一緒です笑

優斗

ははは笑

被らない部分で話していくと、僕は男性が風俗を使う目的女性が風俗を使う目的って全然違うなと思っていて、 ただエロいことだけを求めて来ているという訳ではないと思ってます。

僕らもホテルの扉を開けたとき、 その先にいらっしゃる方がエロを求めているのか、メンタル的な補充をして欲しいのかわからないので、それこそ決めつけないで穏やかな気持ちで向き合うようにしています。

少し重たい話になってしまいますが僕のお客様の中でも鬱を経験した方や現在進行形で鬱病の方もいたり、幼少期に父親から暴力を受けて男性恐怖症な方もいらっしゃって

でもこのままじゃいけない、変わりたいと思ってガルエクへリハビリ的な気持ちで声をかけましたというお話を度々聞きます。

優斗

確かにリハビリって言ってくれる人も多いよね。

そうです、リハビリですね。あれからどう?ってフォードバックもらったりします。
キャリアウーマンで性を楽しみたくて、という方もいらっしゃるので本当にご利用いただく方や理由は十人十色だと思います。

Qキャストの採用基準について教えてください。

優斗

穏やかさ清潔感はすごく大事にしている部分です。応募の際のメールから伝わる雰囲気だったり文章で判断し、その段階で見込みがあるキャスト候補にはアンケートを送っています。

女風レポ

キャスト候補に送られるアンケートとはどんな内容ですか?

優斗

10項目のアンケートで、思いやりのあるメッセージを送れる人かどうか、人間性を判断しています。【名前】【身長】【体重】【女性向け風俗をどう思うか】【どんなお客様が来てくださると思うか】…etc. 

その中に最低限欲しい答えが書いてあって+α想いだったり何か感じるものがあれば、会ってみようという話になります。

女風レポ

応募してきた人が全員キャストとして入れる訳ではないのですね。

優斗

そうですね、必ず厳しい審査と直接の面接をしています。

雇っている側が「ちょっと違うな…」と思う男性は、女性の方が敏感に違和感を感じると思うので、採用基準は結構厳しいです。

そういった点で、今在籍しているキャストは全員穏やかな人柄だと思います。そこが一番ですかね。ギラギラしてない感じというか(笑)

女風レポ

ギラギラではない…と(笑)

春馬

基本的に人柄が柔和でトゲがなく、自分で考えて動ける人というのを採用基準として設けている感じはしますね。

優斗

確かに。
あとは、もてなしたい、喜んでもらいたいっていう気持ちのキャストも多い気がします。
特に誠はたくさん企画を提案してくれるので人一倍その気持ちが強いかな。キャストからの提案で生まれるコースやオプションもたくさんありますね。

取材時の誠さんの個人企画一覧。

Q皆さんのインタビューでも度々「ガルエクが好き」という言葉が出てくるのですが、ガルエクのどんなところが好きですか?

※各キャストインタビューは後日公開!お楽しみにです。

偏ってない所が好きですね。ホスト的な女性向け風俗のお店とか、〇〇なお店と言う感じではないというか…

あと一個人の意見ですと、とても仕事がやりやすいと言うのがあります。

キャスト同士もライバル意識と言うよりは切磋琢磨していると言う感覚があったり、 店長や優斗さんの人柄がすごく素敵で尊敬できるから働きやすいと言うのもあります。

女風レポ

店長と優斗さんの人柄はどんな印象ですか?

お客様のことを第一に考えているのはもちろんですし、経営の部分でもしっかりとした考えを持っていて、 僕らの話を全く否定せず、受け止めてくれて、しっかりと聞いてくれた上でアドバイスをくれるので、とても信頼しています。

お電話での対応だったりお客様とのやりとりも、とても丁寧だなぁと日々感じることも多くて…

皆んなはやりにくいって感じたことある?

ケント

ないですね。

それが結果ガルエクが好きという話につながってるし、恩返ししたいって感じている理由だと思います。

春馬

(うなずき)

ケント

優斗さんが特に、凄い女性に対して考え方がすごくスマートで…ちゃんとこう…わかりますかね(笑)
多分優斗さんがなんだかんだ言って1番真面目だと思うんですよ。

優斗

ははは(笑)

ケント

僕的にはですけど(笑)
優斗さんのイズムみたいなものが皆んなになんとなく伝わってるというか…言葉にすると難しいんですけど。

優斗

確かにイズム的なものはちょこちょこみんなに話している中にも入っているから、ある意味洗脳的な感じになってるのかも(笑)

春馬

洗脳…笑

次ページではガルエクの基礎となる「優斗イズム」に迫っていきます!女性にとって〇〇とは…大前提として〇〇だ!など現役セラピストも為になるお話です✨

記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です