【体験レポート】話題の女風Bar「I AM THAT I AM」に潜入してみた

この記事について
女風キャストとお話ししながらお酒が飲める…?セラピスト写真のぼかしの向こう側を見ることができる女風バーに潜入取材!お客さんとして利用してみた感想とオーナー様インタビューを掲載しております。

やってきました歌舞伎町!

目的の場所は新宿歌舞伎町の通りにあるという事で、歌舞伎町にやってまいりました。
閉店後にインタビューさせてもらうことになりましたので夜も遅い時間でしたが…さすが夜の街!ギラギラしてますね〜

新宿バッティングセンターの前を通り路地を曲がるとそこに入り口!…へ向かうエレベーターが。

この奥のエレベーターで入り口まであがるっぽい!

目立った看板などはなく少し不安な気持ちもありつつ、地図と住所を見比べてここかな…?と思いいざ突入!

6Fへ到着すると何やら賑やかな声と音楽が…この先が女風バー…緊張してきました。(ここから先の写真は閉店後に撮影したものです。通常は写真撮影等禁止となっておりますのでご注意ください。)

いざ潜入開始!

ドアを開けるとピンクでキラキラ空間が!

店内は割と広めで、開けた空間になっていました。取材当日はオープンキャンペーン中だったのでバルーンで店内が飾られています。

店内に入ると優しげなイケメン男性が声をかけてくれて、コートを預かってくれました。(こ、この人も女風キャストなのかな…とドキドキしますね。※風俗キャストさんでした。)

検温消毒をすませ、バーカウンターへ着席すると…

この日はインタビューのため女風バーのオーナー様がカウンターへいらっしゃいました!(オーナー様は女風キャストさんではないそうです。)

本日はオープン記念キャンペーンのため60分3000円で下記のメニューが飲み放題!ということで筆者は烏龍茶を頂きました。(お酒が苦手でも安心ですね)

カクテルやシャンパン、テキーラや焼酎などバーならではのお酒の品揃えでしたので、お酒好きの方も嬉しいメニューになっていました。

飲み物を注文すると、目の前で飲み物を用意してくれます。イケメン男性に雑談をふられながら鮮やかな手際を見つつ、お話をしました。
みなさん入れ替わり立ち替わりで話に来てくださって、優しくて人当たりの良い男性でした。さすがキャストさん!

ドキドキしすぎておつまみを鬼のように食べてしまいましたが、こちらおかわり無料で(2021年3月現在)スタッフさんがさりげなくおかわりを用意してくれます。

どんなお店で活動されてるんですか?など質問可能なようなので、キャストページを見ながらプレイについてお話しするのもアリなのか…?いや、流石にお互い恥ずかしいか…なんて考えてました。(ぼかされているお写真の向こう側が見れただけで感動しますね。)

そんな謎の緊張感とイケメン男性にドキドキしながらあたりを見回すと

ワニちゃんと黒髭さん

ダーツなんかもあったので、お話だけじゃ間がもたないよ〜て不安な方も、ちょっとした遊びがあって楽しめそうです!

イケメンキャストさんとお話も盛り上がり、話が苦手な私もふわふわと楽しい気持ちになってきたのですが、緊張のためお茶をがぶ飲みしてしまったのでお手洗いに向かいます…

お手洗いは清潔感のある可愛い感じ!

洗面台にはお化粧直しセットやマウスウォッシュなど…(ドキドキ)

そしておトイレには生理用品セットが!(嬉しいー!)

いざと言う時に助かるセットも充実していてありがたかったです✨

楽しい時間はあっという間…

あっという間の60分!楽しい時間はすぐに過ぎていきますね。
閉店のお時間になり、キャストさんたちがお客様をお見送りしておりました。
最後まであま〜い時間を過ごせるのですね…

次ページはいよいよオーナー様インタビュー!
なぜお店を始めたのか、想いなどを伺いました。

記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です